ニューヨーク外国為替市場では

毎日FXで生計を立てている退職おやじ 基本的にデイトレードをやっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9日のニューヨーク外国為替市場では、ドルがほぼ全面高。
弱い経済指標が続き景気悪化懸念が一段と高まり、安全資
産買いからドルが上昇した。円も大半の通貨に対して上昇した。

終盤の取引で、ユーロ/円は0.9%安の119.03円。
ユーロ/ドルも0.1%安の1.2922ドル。

ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した12月の独景
気期待指数がユーロの一部圧迫材料となった。同指数はマイナス
45.2となり、前月のマイナス53.5から改善したものの、
依然歴史的低水準近辺にとどまっている。

ドル/円は0.8%安の92.11円。ロイターデータによると
一時91.94円まで下落した。

ポンドは軟調な英経済指標から売り優勢となり、ポンド/ドルは
1.1%安の1.4745ドル。エコノミストの間では追加利下
げ観測が高まっている。ロイターより



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、よろしければ相互リンクをして頂けませんか。こちらから先にリンクを張らせて頂いています。よろしくお願いしますhttp://soubada.seesaa.net/
2008/12/21(日) 12:23 | URL | アリス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gajigajimap.blog50.fc2.com/tb.php/20-741454cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。